chronicle

――『プロゴルファー猿』では、今川泰宏さんの大胆な演出も話題になりました。

西村
最初は「ガンダム的なコンテ」があがってきて驚きました(笑)。それまで富野作品をだいぶ経験されているので、当然だとは思いつつですが。

――具体的には、どんな部分が違うのでしょうか?

西村
これは、完全な伝聞ですが富野さんは「カット頭とカット尻は必ず動いていなければならない」と指示なさったらしい。「引きセルでもカメラワークでも何でもいいから、とにかく動かせ!」と。『機動戦士ガンダム』にしても、枚数は使えないからそんなに動かせない。その代わり、カメラを動かす。つまり画角の大小も動きのうちだと。まずドーン! と広い画を構えて、グッとアップになったときには作画で動いている。とにかく常に画面が動き続けていて、躍動している。そういう画を頭からケツまでつなげていく。そんなコンテが来たので、「いやいや、この作品は違うから」とお願いしましたが、たしかに彼の参加で方向性も固まりました。

highlandvalley:

Twitter / rereibara: 閉鎖前のちびっ子広場で僕が小学生の時からあった新幹線の乗り物 …
jump-gate:

Gundam F91

jump-gate:

Gundam F91

jump-gate:

Mobile Police Patlabor

jump-gate:

Mobile Police Patlabor

jump-gate:

RGM-89S Prototype Stark Jegan

jump-gate:

RGM-89S Prototype Stark Jegan

semioticapocalypse:

Paweł Piech. One way only

[::SemAp FB || SemAp::]

semioticapocalypse:

Paweł Piech. One way only

[::SemAp FB || SemAp::]

justderek:

iwanttoberecycled:

I want to be less compact, less disc. 

I kinda want to try this.

kagurazakaundergroundresistance:

buono-bene:

2009年5月3日
王道カルボナーラ
(さいきんおきにいりです。)

kagurazakaundergroundresistance:

buono-bene:

2009年5月3日

王道カルボナーラ

(さいきんおきにいりです。)

awwww-cute:

Synchronized waking up

awwww-cute:

Synchronized waking up